飼い主の方へ

当サイトにお越し頂き誠にありがとうございます。


「麻酔が怖いから専門の獣医師と話したい。」と思われる方も少なくないかと思いますが、裏方である獣医麻酔科が主治医を通さずに介入することで情報の混乱と伝達ミスが起こるのを避けるため、Veterinary Anesthesiology Consultantは獣医療関係者のみに向けたサービスとなっています。ご自分のペットの麻酔管理を依頼されたい方は、まず、主治医の獣医師にご相談されることをお勧めします。

多くのご要望があれば、飼い主の方を対象としたセミナーの開催を検討したいと思っています。

© 2020 by Veterinary Anesthesiology Consultant