出張麻酔・疼痛管理

ご依頼先の動物病院で麻酔・疼痛管理をさせていただきます。ブルドッグやパグなどの短頭種もお任せください。犬猫などの小動物に限らず、馬などの大動物も歓迎です。エキゾチックや動物園でのお仕事もお気軽にお尋ねください。

出張エリア: 都道府県問わず、北米、アジア諸国(獣医師免許次第)

料金: 麻酔・疼痛管理料(+ 消費税)+ 交通費 + 宿泊費

メール相談

「患者の麻酔・疼痛管理についてアドバイスが欲しい。」そんなご相談にメールで応じます。原則的に3営業日以内にお返事をさせていただきます。

サービスエリア: 都道府県問わず、アジア諸国(英語)

料金: コンサルト料 (+ 消費税)

教育活動

Veterinary Anesthesiology Consultantは獣医師、動物看護師、獣医学生など幅広い層を対象に院内教育、セミナーやワークショップ、症例検討会などを行い、日本、そしてアジアでの獣医麻酔学の発展を目標としています。要望があれば飼い主さんを対象にしたセミナーも可能です。

 

東京や大阪などの大都市だけでなく、全国各地へ出向きます。

また、アジア諸国からの依頼も受け付けています(英語)。

料金: 講演料(+ 消費税)+ 交通費 + 宿泊費

学術研究活動

欧米で主催される学会参加・発表、論文投稿や査読など麻酔・疼痛管理に関する学術活動を行なっています。

© 2020 by Veterinary Anesthesiology Consultant