セミナー・ワークショップについて

 

Veterinary Anesthesiology Consultantは教育が獣医麻酔・疼痛管理の普及と向上に繋がると信じています。また、座学だけでは学べないこともあると確信しています。

そのため、座学を中心としたものから患者の麻酔・疼痛管理を一緒にする実地セミナーまで幅広い教育を提供しますので、お気軽にお尋ねください。

院内セミナー、地域の獣医師を集めたセミナー、大学の授業の一環としてなど、色々な形で行います。

サービスエリア: 都道府県問わず、アジア諸国*(英語)

対象: 獣医師、動物看護師、獣医学生・動物看護生

* 海外でのセミナーは獣医師免許の規定により、座学のみとなることがあります。

© 2020 by Veterinary Anesthesiology Consultant